入稿前にチェック

ステッカーデータをご入稿前に以下の点をご確認ください。

Illustratorのデータチェック

注文サイズで作成されていますか?

印刷する原寸でデータを作成してください。

フォントのアウトラインは作成されていますか?

フォント(書体)はアウトライン化してください。

リンク画像やドキュメントなど必要なデータが揃っていますか?

リンクで配置した画像は画像ファイルが揃っていないとリンク切れとなり、画像を表示・印刷することができません。
イラストレーターにリンク配置した画像は全て一緒に入稿してください。埋め込み配置の場合は問題ありません。

カラーはCMYKになっていますか?

印刷はCMYKで行います。データ作成ではドキュメントのカラーモードをCMYKにして下さい。
RGBやパントーン、DICなどの特色を指定されている場合、CMYKに置き換えられるのでイメージと異なる色になってしまいます。

データは正常に保存されていますか?

保存した後に、データが破損してないか、最終のレイアウトで保存されているか、データを開いて確認してください。
その他、詳しいデータ作成方法についてはIllustratorでのステッカー印刷用データ作成上の注意をご確認ください。

Photoshopのデータチェック

注文サイズで作成されていますか?

画像は仕上り実寸サイズで、カラー写真などで最低解像度が350dpi必要になります。解像度が低い場合は表示が荒くなります。

画像は統合されていますか?

カットレイヤー以外のレイヤーは1枚の画像として統合してください。
テキストレイヤーや非表示レイヤー等の不要なレイヤーを残しておくと、トラブルの原因となることがあります。

カラーモードがCMYKかグレースケールになっていますか?

必ずCMYKかグレースケールで制作してください。

データは正常に保存されていますか?

保存した後に、データが破損してないか、最終のレイアウトで保存されているか、データを開いて確認してください。

その他、詳しいデータ作成方法についてはPhotoshopでのステッカー印刷用データ作成上の注意をご確認ください。